関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

初心者キャンパーの成長が見れる・・・・カモ。

2017年12月30日土曜日

冬の和歌山・温泉&キャンプ旅Part.3・潮岬キャンプ場・白浜編

ついに、本州最南端、潮岬に到着です。



潮岬には、高規格な大島キャンプ場などもありますが、

ケチな我が家は無料の潮岬望楼の芝キャンプ場一択。

ゴールデンウィーク、夏休み意外は無料です。有料期間も600円と激安ですけれども。


ツーリングの方が多い様でしたよ。

ツールームテントを張るスペースはありましたが、水平なところは少なかったかも。


有料期間は芝生にもテントを張れるみたいです。

ただ、有料期間は主に夏なので、日影が無くて暑いかもしれませんね。トイレも遠いし・・・・。

写真はないのですが(無いのかよ)

トイレは道を挟んでいましたが、ウォシュレット&便座も暖かで癒されました 笑

キャンプ場レポートは検索したら、詳しいのが色々出てくるのですが、

最新情報としましては、トイレの近くに新しいラーメン屋さんが建っていました。

夜ごはんは歩いてラーメン屋さんという、超手抜きキャンプが実現するかもしれません!


大島観光にも行ってきました。

樫野崎灯台やトルコ軍艦の慰霊碑。
立派な慰霊碑です。
そして海が綺麗でした。


世界につながる海です。




勝浦で温泉に入れなかったので、サンゴの湯へ行きました。
人気の温泉らしく、混んでいました。
410円でも、清潔感があり、シャンプー・ボディーソープ、ドライヤーが無料なのが有り難かったです。



夜はストーブで、魚のアラを買って焼きましたが・・・・

テントが魚臭くなって、後悔しました

大阪王将の餃子無料券があったので、餃子も食べましたが、随分臭いテントだったことでしょう。



【メモ】
魚はテントの外で焼きましょう。

最近は変わったポテチが売ってるんですね。味は・・・・まあまあでした。



さて、折角本州最南端に来たので、朝は早起きして日の出をみました。



朝日に照らされるキャンプ場



毎日当たり前の様に上がってくる太陽ですが、こうやって見ると感動します。

年越しキャンプで、初日の出が見たい、とおもいましたが、こちらはお正月閉鎖されるそうです。キャンパー以外の、初日の出を見に来る方が多いからでしょうか。

この日は暖かかったのか、テントがほとんど結露していませんでした。

カワイイ訪問者


撤収して、白浜方面に向かいます。
道の駅すさみが新しく出来ていました。



すさみから、白浜まで新しい道が出来てたので、あっという間に着きました。
ただ、ほとんどトンネルですけどね・・・・・。


最後の温泉、白浜温泉崎の湯で入浴!



500円ですが、洗い場なし、シャンプー石鹸等使用禁止なので注意です。


さっきまで海の側でキャンプしてたので、感動は減っていましたが、海を見ながら温泉に入れて、気持ちの良い所でした。


千畳敷など、定番の観光地をぶらぶら。


2泊3日のキャンプ旅で、和歌山を、満喫しました。



道も良くなっていて、旅行しやすくなった和歌山。

温泉も沢山あるので、また近々訪れたいと思います!






タイムセールがお買い得。


新作テントも気になります・・・。



温泉宿ならゆこゆこが安いデスよ



人生は一度きり!旅に出よう!



年越しキャンプ、始まってます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

グログ村のランキングにひっそりと参加中。
もしよければ応援クリックお願いしますー。












2017年12月28日木曜日

冬の和歌山・温泉&キャンプ旅Part.2・勝浦・潮岬編【2年目・42泊目】

和歌山は暖かいイメージもあるのですが、

標高が高い所はそうもいきません。


朝はテントも車も凍っていました。


また川湯温泉に入りに行きたいケド、潮岬まで向かうため、ガマンします。

テント、乾け~!!

【メモ】
冬のキャンプ旅行は、テントを乾かす時間も考慮しなくてはいけません!


あると便利かも?

水溜められるのが良さそう!

かあちゃんの店で、めはり寿司を買って、




本宮市にある、熊野速玉大社に参拝しました。

我が家、熊野三山コンプリートしました♪


無人駅の那智駅。

駅の向こうに海。
温泉のある道の駅が併設。トイレも綺麗で車中泊にも良いかも。




勝浦温泉で、ホテル浦島の忘帰洞のお風呂に入りたかったのですが・・・・

車停めて、船に乗って・・・・

ってやってたら、潮岬に着くのが遅くなりそうなので、諦めました(涙)

ランチは、たまたま見つけたお店がすごく良かったです。江戸安さん。コーナンの隣。


マグロ丼を頂きましたが、美味しかったです。


くじらやイルカ(!)も食べられるお店です。
マグロやクジラのあまり好きでない、夫はトンカツを頼んだんですが、
後からマグロカツ丼があるのを見付け、それにすればよかったーと言っていました。

でも、とんかつも美味しかったです。

他の店はわかりませんが、次回勝浦を訪れたときも、ココに行こう、と思っています。


串本では橋杭岩を見学。

新しく、道の駅 くしもと橋杭岩 が出来ているので、
とっても便利です。


今回和歌山を旅して

道や、道の駅がどんどん整備されていっているのに驚きました。


橋杭岩まで来たら、潮岬はもうそこ。

到着しました!


力尽きたので、続きはPart.3で!!


冬の和歌山・温泉&キャンプ旅Part.3・潮岬キャンプ場・白浜編


タイムセールがお買い得。


新作テントも気になります・・・。



温泉宿ならゆこゆこが安いデスよ



人生は一度きり!旅に出よう!



福袋情報など出てきました!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

グログ村のランキングにひっそりと参加中。
もしよければ応援クリックお願いしますー。












2017年12月25日月曜日

冬の和歌山・温泉&キャンプ旅Part.1・川湯温泉・瀞峡編【2年目・41泊目】

メリークリスマス。

12月も後半になってしまいました。


すっかりキャンプ&ブログから遠のいていましたが

12月の頭には、和歌山まで遠征しておりました。


目的は・・・・・・温泉!!




12月1日から、川湯温泉、仙人風呂がオープンしたので、行ってきました。



初日は平日という事もアリ、結構空いてました。(コレは人が写らない様に撮ってますが)

「藻」も、初日だからか少なかった様な・・・・?

でも、迷い込んだお魚が、たまーにお亡くなりになっていました・・・・・。

我が家の大黒柱さんは「誰や!こんなところでつまみを落としたのは・・?って最初思ったみたいですw

こういうの?


不便な所なのに、欧米の方が多かったのには驚きでした。

そして、外国人女性が大胆に着替えていたのを見て、わかりやすくザワつく日本人男子に苦笑^^;

コッソリ見ましょうね~w


ちなみに、見られたくはないけど、外で着替えたい人はコチラがお勧めー
私は外では着替えてないけど、お風呂から脱衣所まで距離があるので重宝しましたよ。


私が旅行用に欲しい、薄手のバスローブはこれー

イタリー製・プレゼントにもお勧め(笑)



今年は、無料でキャンプが出来るという、河原にテントを張る事にしました。


道も険しく、わかりにくい所にありますが、
「キャンプの皆さんへ」という看板があるので、禁止されている訳ではなさそうです。


焚き火で火事があったらしいので、気をつけたいですね。
芝生もキレイだったので、大事にしたいものです。

トイレも和式ながら、とっても清潔でした。


瀞峡にも行ってみました。





瀞ホテル、カフェとして営業していて、インスタ映えスポットとして?

人気だそうです。

私たちが行った時は、閉まっていました。



瀞峡も綺麗だったのですが、そこに至るまでの道が新しくキレイに整備されていて

それに感銘をうけましたw


瀞峡の帰りにまた温泉に浸かって

テントにこもって、ゆっくり飲みました。

テント内、うちの小さいストーブではせいぜい12度・・・・。


最近覚えたウイスキーお湯割りで温まります。

焼酎も良いけど、ウイスキーの方が、アルコール度数も高く、お菓子にも合うかな、

ウイスキーに焚火、なんてカッコイイ感じもするし(笑)


安いのにちゃんとスモーキーなティーチャーズ、酒好きにはおススメです。


写真はありませんが、夜ごはんはお気に入りのトマットリア。
このシリーズ、デルモンテだけあって、ソースの味が美味しいのです。

石油ストーブを熱源にお湯を沸かしたり、調理をしたので、
バーナーすら出さず。

ストーブ、運搬は大変だけど、便利です!!


テントの結露を乾かすのにも使えます。


どうなんでしょうw

併用すれば完璧?!






冬の和歌山・温泉&キャンプ旅Part.3・潮岬キャンプ場・白浜編

タイムセールがお買い得。


新作テントも気になります・・・。



温泉宿ならゆこゆこが安いデスよ



人生は一度きり!旅に出よう!



クリスマスキャンプした?

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

グログ村のランキングにひっそりと参加中。
もしよければ応援クリックお願いしますー。