関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

初心者キャンパーの成長が見れる・・・・カモ。

2017年6月29日木曜日

鳥取・岩美町でキャンプ@牧谷キャンプ場【2年目・22.23泊目】




鳥取のカインズホームに行ったのは、

カインズホームに行くためではなく、もちろんキャンプへ。


鳥取は、海、山の綺麗さ、そして高速無料区間が気に入り、去年も何回か行きましたが、

今回は行ったことのない、岩美町の方に行ってきました。



岩美町は移住したい街の本で一位になったり

Free!というアニメの舞台になっていて、聖地巡礼で賑わっているみたいです。

「Free!-Eternal Summer-」公式ファンブック (ぽにきゃんBOOKS)

(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部ES ポニーキャニオン 2014-11-28
売り上げランキング : 44044
by ヨメレバ


一泊目は、柳茶屋キャンプ場でサクッと野営して



早朝に、岩美町 岩井温泉 ゆかむり温泉へ。




6時からオープン、お値段310円、源泉かけ流し。

近所の常連さんが多い地元の温泉です。

シャンプーなどは無いですが、新しくてきれいなお風呂でした。



さて、牧谷キャンプ場は、夏のみ運営、シーズンオフは解放、っていうタイプの無料キャンプ場ですが、初めて行くし、ネットでの情報も少ないし、どんなところだろう・・・・とドキドキしながら向かいました。


すると、テントが一張・・・・・

ホッとすると同時に、「こんなところでキャンプする人ってどんな人だろう」

自分のことは棚に上げて、思ってしまいます(笑)


ご挨拶すると、何とこのブログを読んで下さってる方でした♪

こんなレアなところで会うなんて~と驚き&嬉しかったです。




朝は曇っていて、空も海もグレーでしたが、

晴れてくると海が綺麗でした。



岩美町から砂丘はそう遠くないので、

砂丘に遊びに行ったり



道の駅きなんせ岩美に買い物に行ったりしましたが


きなんせ岩美で当日水揚げされたマグロを買いました。



サイコーですって書いてあるけど、サイコーでした^^

高級すし店で食べたら一貫でこの値段しそう♪

キャンプで地産地消、贅沢です。


ただ、脂がのりすぎて、100均包丁では非常に切りにくかったです^^;

コレが欲しくなります・・・(やっぱり欲しいのかよ)




コチラの海岸は夕日が有名らしく

夕方になったら人が集まってきました。



キレイな海を見ながらのキャンプ、楽しかったですが、焚火する前に寝てしまいました・・・




翌日もゆかむり温泉へ行きました。

昨日と同じメンバーがいっぱいでした(笑)


キレイな海と 美味しい海の幸 そして温泉を楽しみに

また、行きたいな~と思った岩美でのキャンプ旅行でした。



帰りは鳥取市の賀露港に行きました。



イベントをやっていて、カレーやスープ、スイカの試食が出来ました(今年初スイカ♪)



小さいですが無料の水族館、かにっこ館もありましたが、結構楽しめましたよ。

野菜やお米も買って帰りました。

今回は思ったより気温が上がらず泳げませんでしたが、

また泳ぎに行きたいなーと思っています^^


旅館も良いな~



人生は一度きり!旅に出よう!



今週は晴れるかなー?

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


もしよければ応援クリックお願いしますー。










2017年6月26日月曜日

カインズホームのチェア、実物見て来ました。

気になっていた、カインズのフォールディングアームチェア、

芦屋浜のカインズホームには、置いていなかったのですが、

鳥取のカインズには置いてある、という事で行ってきました。


良かったら買おうかな?

と思っていたのですが



収納サイズがデカい!!


そしてやっぱり、佇まいが違うかな・・・・。

そりゃ、安いんで当たり前ですが^^;







うちの車に積むには大きいし、

くつろぐには良いけど、食事はしにくそうなので、購入には至らず!!


ゆっくり探したいと思います。









みんなのチェアはどんなかなー?

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

手抜きしたい人も、準備するのが楽しいのよ!って方も
もしよければ応援クリックお願いしますー。









2017年6月19日月曜日

穴場のキャンプ場・兵庫県宍粟市・一宮ウッディパークキャンプ場【2年目・21泊目】

行ったことのないキャンプ場に行ってみたい

という事で去年から目をつけていた「スポニックパーク一宮」の

「ウッディパークキャンプ場」に行ってきました。



ネットで見ても、あまり情報が無かったので、どんなところか少し不安でしたが、

我が家的には、「多分また行くであろうキャンプ場」となりました。


受付は、スポニックパーク一宮でして、少し離れた所にあるキャンプ場への地図を頂き、

車でキャンプ場へ向かいました。

テント一張500円、宿泊大人一人300円。我が家は1100円。安い!

空いていたからか、チェックアウトも5時くらいまでに帰っていただけたら大丈夫です、
との事でした。


キャンプ場は細い道の先に、少しわかりにくいところにありました。
ゲートは予約がある時だけ開けているのかな?


公式HPの写真では、芝生サイトなのかなー?と思いましたが、林間サイトでした。
近くに自立の家という施設があるのですが、キャンプ場は静か。


下がっていく坂の途中にサイトがいくつもあります。



駐車場はサイトの上と下に2つ。
車は乗り入れられたら乗りいれても良いみたいなのですが、普通の車では乗り入れは厳しそうでした。


普通にキレイな炊事棟があり



トイレは一個だけですが、割と新しいうえ、キレイに掃除されていて、私の入った時は虫の死骸一つ落ちていませんでした。



下の方のサイトから、上を見上げるとこんな感じ。


林間サイトですが、広葉樹なので、思ったより明るかったです。

下の駐車場・というところはこんな感じで、広くはありませんでした。
あ、薪が落ちてる(笑)



私たちを含めて二組でしたが、もう一組の方は一番下のサイトに張ってらしたので、顔を合わす事は無く、静かなキャンプ場でした。

貸きりだとちょっと寂しいので、もうちょっと人気になったらいいなあと思って詳しくレポートしてみました(笑)






周辺施設も紹介。



お風呂は、一宮温泉まほろばの湯 まで30分くらい車を走らせて行ってきました。

スポニックパークの利用者は600⇒500円の割引券が買えます。
山の中の温泉なのに、しょっぱい食塩泉で、露天風呂も気持ちよく、なかなか良かったです。(かけ流しではないと思います)
ただ、浴室内が畳なのがじめじめしてて微妙・・・・子供やお年寄りには安全で良いのかな。


他にも、ちかくには「よい温泉」もありますよ。(こちらの方が近いかも)


朝ごはんは近くの道の駅みなみ波賀で食べました(姫路方面なのでお得なモーニングがありました)



帰りのお昼は末治という人気のうどん屋さんに行きましたよ。


鶏天ぶっかけだったかな。


人気のお店で、丁寧に調理されているので結構待ちますが、美味しかったです。

あと、コチラのキャンプ場の近くには、


延命水という名水を汲めるところがありました。

この美味しいお水を使って、お米を炊いたり、水割りを飲んだりするキャンプも楽しいですね。

宍粟市には湧水が沢山あるみたいです。(宍粟市名水一覧

名水巡りも楽しそう。

味の違い解るかな^^;







皆さんのキャンプ場情報はこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


上記のランキングに当ブログも参加しています。
もしよければ応援クリックお願いしますー。