関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

初心者キャンパーの成長が見れる・・・・カモ。

2016年6月30日木曜日

虫と紫外線対策・日焼け止めと虫除けが一度に出来るママバター





キャンプにおける、女性の敵と言えば、

虫と紫外線

ではないでしょうか?


私はその両方を一度に防ぐことが出来る、

ママバターの日焼け止めを使っています。




虫除けは効いているかどうかはわからないのですが、

虫の嫌いそうな匂いはしていますよ。

気休めかもしれませんが、他の日焼け止めより高いという訳ではないので、どうせなら虫除けも出来た方がいいな、と思っています。


ママバターには、スプレータイプものものあります。



シリコン・紫外線吸収剤、鉱物油、合成香料、パラベン不使用なのが嬉しいです。





もちろん普通の虫除けも持って行ってますけどね

テレビで見たのですが、

服の上にも虫よけスプレーをスプレーした方が良いそうです。


マダニ用っていうのが安かったので買ってみたのですが、どうでしょう・・・?
マダニって怖いらしいですね・・・・。




蚊やブヨにも効くみたいです。


まだ、キャンプで蚊に刺されたことは無いのですが、念のためテントの中にこちらもシュッとしています。





金鳥のローズの香りが、蚊取り線香独特の匂いがしないと聞いて、こちらを買いました。




夏は蚊もいるし、暑いから、キャンプはやめておこう、と最初言っておりましたが、

夫は「海キャンプがしたい!」 「泳ぎたい!」と張り切っております。

紫外線&蚊対策をしっかりして、夏キャンプを楽しみたいと思います。

(アラフォーになるとシミや虫刺されの痕がなかなか治らないのよ~)


人気アウトドアブログランキングへはこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ



日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると
順位が上がり、更新の励みになります。
よろしくお願いします・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村













2016年6月29日水曜日

新しいミニテーブル?すのこ?をキャンドゥで購入


貧乏人のミニテーブル?



キャンドゥで収納用の折りたたみシェルフを買いました。


2キロまでしか乗せれないけど、ちょっとしたテーブルにしたり

雨の日に地面に置きたくないものを置いたりと結構便利です。

地面に直接置きたくないクーラーボックスとGUMスタイルバスケットの下に脚を畳んですのこ替わりに置いています。

見えないですけどね


GUMスタイルバスケット


ま・・・テーブルとして使うのはあまり心が潤わない食事になってしまうのでお勧めはしません(笑)
多少ぐらつきますしねw

焚き火の時にお酒を置くサイドテーブルくらいならいいかな・・・。


イメージはコレ・・・・。(色だけ?)
こちらより、軽い、という事だけが利点ですw


SOTOのテーブルはとってもコンパクトですね。





ロゴスのもカワイイ。



ちゃんとしたキャンプギアを使っている
人気アウトドアブログランキングへはこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ



日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると
順位が上がり、更新の励みになります。
よろしくお願いします・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村












2016年6月27日月曜日

神戸 三木でもグランピング? グリンピア三木がネスタリゾート神戸へ



京都府のるり渓温泉に、グランピング施設が誕生した、という記事を以前書いていたのですが

楽天トラベル


神戸のグリンピア三木も、NESTA RESORT KOBE と名前が変わり、

グランピングやBBQが出来る施設になるそうです。

CMが始まっていますね。


グリンピア三木内にも温泉があったので、快適なステイが出来るでしょうね。

ただ、私はお金を沢山払うなら、ホテルや旅館の方が好きなのと、

隣のテントが近いサイトは苦手なので、

グランピング施設に泊まることは無いとは思いますが・・・・・(笑)



グリンピア三木には一度いったのですが、

折角の施設や自然が有効利用されていない感じがあったので、

魅力的な施設になれば良いな~と勝手に思っています。

神戸からも遠すぎず、近すぎず、便利な場所にありますし、プールも大きそうで、楽しそうです。


楽天トラベル


キャンプをしてみたいけど、テントを建てる自信がないとか、小さいお子さんがいるとか、
いきなり道具を揃えるのも・・・

っていう方には、グランピング、ぴったりだと思います。

高級テントを買う事を考えたら、お安いですからね~。



でも、所有する喜び、というものもあるんですけどね。あーコワイ(笑)




人気アウトドアブログランキングへはこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ



日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると
順位が上がり、更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村










くもりのはずが、雨キャンプ@いつものキャンプ場【18泊目】


「今日はくもりで明日は晴れの予報だし、今もなんだか晴れてきた。今日はもう降らない」

いつも自分に都合のいい天気予報をするわが家の大黒柱の予報を信じて


わが家の週末の別荘となりつつあるキャンプ場に向かいました。




道中からパラパラと降り出す雨

キャンプ場に着いても止まず

家で乾かしたテントを小雨の中建ました。

思いのほか降り続く雨。


せっかく乾かしたのにね・・・・・

テントは濡れるモノだよ。


なんで止まないんだろう・・・・・

ツールームテントだから雨でも快適だね。

それに、止まない雨は無いよ。


「今週こそはキャンプを休もう」と言っていた私が何故か夫を励ます。



天気予報では夕方には止むとの予報だったのでバーベキューの準備しかしておらず、

テントの中でバーベキューが出来ないチキン野郎は

ワインを飲みながら雨が止むのを待ち、バーベキューを始められたのは暗くなってからでした。



翌日は「梅雨の晴れ間」という予報通り、

良く晴れて、前回のキャンプで汚れたグランドシートの手入れなどもゆっくり出来ました。




終わりよければすべて良し?

きっと毎回完璧に晴れなら

キャンプだって飽きてしまう。


思うように行かないから、また行きたくなるのかもしれませんね、キャンプって。




朝はドイツ土産のソーセージ


人気アウトドアブログランキングへはこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ



日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると
順位が上がり、更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村












2016年6月24日金曜日

砂地での早朝雨撤収@柳茶屋キャンプ場【17泊目】



砂丘を満喫し

ひとっ風呂浴びて


ワインを飲み


地元のスーパーで買った地物の魚を食べて



家で下味を付けていたスペアリブを炭で焼いて食べ


夕日に感動し



また砂丘まで歩いて行って漁火を見て




観光・キャンプを満喫して、酔っ払って、就寝。


朝5時、周りがざわつきだし、目が覚めました。

ゴロゴロゴロ・・・・・・・・・・・。

雷の音が遠くに聞こえます。


「撤収!!」

今回はインナーテントも小さいし、

ロゴスパネルドゥーブル自体の撤収にはそんなに時間がかからないのですが、

昨夜、酔っ払って寝たので、小物類の片づけに手間取り、

ついに雨が降ってきました。

テントが濡れたので、ゴミ袋撤収をしましたが

地面の砂や松の葉がテントにビッシリ・・・・・・・・!

砂地での雨撤収の恐ろしさを知る。


たまたま、前日鳥取のスポーツデポで防水スプレーを買って、1缶振り掛けていたのが救いでした。


 水の弾きは良かったですよ。



汚れたテントは後日うちの狭いバルコニーで洗って、干しました・・・。



今はまだ、寝室に取り込まれてふんわり置いてあります(汗;)

畳む気がしない・・・・。

ただ、雨撤収でよかったことも。

雨に濡れたので、ダメ元で朝から入れる温泉を探すと、

鳥取駅の近くの銭湯が6時からやっていて、しかも温泉であることを発見。


地元の方の行くような銭湯でしたが、温泉がこんこんと湧いていて、シャワーまで温泉。

400円で良いお湯を発見できました。

駅前にこんな温泉のある鳥取の懐の広さをまた感じました。

駅前には4件の温泉銭湯があるようです。



私たちが行ったのは日之出の湯 というところです。


あ、噂のスタバの前も通りましたヨ。





人気アウトドアブログランキングへはこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ



日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると
順位が上がり、更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村












2016年6月22日水曜日

鳥取県・柳茶屋キャンプ場【砂丘満喫キャンプ・16泊目】

先週末は、鳥取県まで足を伸ばしました。

キャンプを始めてから、いつか行きたいな~と思っていた、鳥取県の砂丘近くの、

柳茶屋キャンプ場で2泊しました。




一日目は到着が遅かったので、小さいテントをサクッと建てます。

こういう時、テントを2種類持っていると便利です。

食事は外で取ったので、テントとチェアだけ出して、少しお酒を飲み、そのまま寝ました。

ペグ打ってないのでしわしわ

次の日には、ロゴスのパネルドゥーブルを建てました。

インナーは荷物の移動が面倒なので、そのままで。

寝室は狭いですが、撤収が楽でした。

地面は砂地で、付属のペグでは心もとない感じでしたが、風があまり吹いていなかったので、抜けたりはしませんでした。





柳茶屋キャンプ場にはトイレや炊事場も普通にキレイですし、ゴミ捨て場もあります。







無料ですが、向かいの砂丘サイクルセンターで受付が必要ですよ。


近くには、砂の美術館や鳥取砂丘、砂丘温泉など、観光地やお風呂もあり

最寄のスーパーはサンマート北園店まで車で5分程です。

鳥取市内のイオンモールやホームセンター、スポーツデポなども遠くありません。

鳥取県イチオシの観光地、鳥取砂丘まで歩いていけるこのキャンプ場が無料なんて、鳥取県の懐の広さを感じます。



砂の美術館は、なかなか見ごたえがありました。
2016年のテーマは南米。



砂丘温泉ふれあい会館のお風呂は、泉質は、ん?これって温泉??って感じでイマイチ良くわかりませんでしたが、景色がキレイで気持ち良かったです。

近くに海水浴場もあるので、海から上がってすぐにお風呂に入れます。
市内の方は360円で入れるのが羨ましい!市外は560円です。

シャンプー、リンス、ドライヤーあり〼。


観光にも、買い物にもお風呂にも便利で、松林の雰囲気も良い柳茶屋キャンプ場、

早くも「また来たいね~」と喜んでいましたが、最終日には、試練が待ち受けていました。


17泊目に続く・・・・・。



CMによると、アウトドア商品も半額、らしいですよ。




もうちょっと大きいワンタッチテント買おうかな?


インナー用なら、お安いので充分かな~と思っています。





人気アウトドアブログランキングへはこちらから

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ



日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がるので、
応援クリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村