関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年4月28日木曜日

【日帰り温泉】滝野温泉ぽかぽ





三国公園キャンプ場に行く前に、朝風呂(昼風呂?)に入ろう、という事で


滝野温泉ぽかぽ に立ち寄りました。

塩味で、ちょっと目に沁みる、泉質。塩化物泉というやつです。

内風呂は、結構塩素の香りがしましたが、

確かに、「ぽかぽか」します。


お風呂から山も見えて、桜も咲いていて、キレイだったのですが、露天風呂に蜂が飛んでいて、ちょと怖かったです・・・。

加温、循環式ですが、料金は土日でも600円なので、近くに用事があれば、立ち寄る価値はあるかな~?といった感じでした。

勝手に格付け(5段階)

Spring quality 泉質     ★★★☆☆ 面白い泉質ですが、ちょっと塩素臭が・・・・
Scenery 景色            ☆ 山が見えて、なかなか良かったです。
Variation バリエーション   ☆ サウナもあり、露天風呂も階段の上と下にありました
Cleanliness 清潔感    ★★★☆ キレイです。
Price 価格                ★★★★ 600円はこの規模にしては良心的かな?




にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

日本ブログ村に参加しています。
もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ





2016年4月27日水曜日

カインズホームのベージュチェアデビュー

前回のキャンプでは、焚火台をデビューさせていましたが、

その陰に隠れて、こっそりデビューしていたものがありました。

バーベキューの帰りに買った、カインズのチェアです。


お安いチェアは、カラフル・スポーティーなものが多かったのですが、

ベージュだとちょっとだけ

おしゃれキャンプ風になるかもと思い、

購入。

お値段980円。

2個買うと一個880円。

安い~!

そして、そこまで大きくない・・・・。

うちの車のトランクにも入りました。




これまでの、ロゴスのテーブルセットに着いていたチェアも見た目よりはすわり心地が良かったのですが、

チェアを買ってやっと、ゆったりと座ってお酒が飲めるようになりました。

これまでは立ってる時間が長くて落ち着かなかったし、

夫が酔っ払って椅子ごとこけた事も^^;


本当はこんなのがオシャレですけどね・・・・。

予算と積載に問題が・・・・・。





でも・・・・

カインズチェア、

早速白ワインの洗礼を受け・・・

汚れています。

あー赤ワインじゃなくて良かった。

安いの買っておいて良かった。


負け惜しみじゃ・・・・ありませんっ。





にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村










2016年4月26日火曜日

気比の浜キャンプ場近くの温泉・ごはん屋さんと城崎温泉温泉まつり。


円山川温泉


気比の浜キャンプ場へ行ったのは、

城崎温泉が近くにあるからでしたが・・・・

キャンプ場の近くには、もっとイイ温泉がありました。



温泉と言っても、

殆どのところが加水していたり、加温していたり、循環していたり、消毒していたりします。


こちらの円山川温泉は100%源泉かけ流し。

近くにある、城崎温泉の外湯も趣があり、良いのですが、温泉の濃度はこちらが上です。


硫黄臭い、濃ゆーい温泉を楽しめました。

午前中に入ったからか、女風呂は貸切でした。

外の露天風呂がかなりぬるかったのですが、内湯で温まって、露天風呂に入って・・・・

と順番に入れば、いつまでも入っていられそうな良いお湯でした。

一人520円。

リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーありです。


但馬かまどめし

お昼は、キャンプ場の入口付近にある、

だめよ~ダメダメ、の橋本さんのご実家が経営されているという、但馬かまどめしへ。



1000円くらいで、この刺身定食!!

豪華で、新鮮なお刺身を楽しめました。

船盛り!

ごはんも釜で炊いていて、美味しいです。

お寿司や、お魚の煮つけなども入口に置いてあり、持ち帰りも出来るみたいです。

もう、キャンプで自炊なしでこちらでごはんを調達してもいいかも、と思いました。

城崎温泉街は、高い店が多そうなので、安くて美味しいこのお店、絶対お勧めです。


城崎温泉

私たちが訪れた日は、城崎温泉で温泉祭りをやっていて、3か所のお風呂が無料開放されていました。

偶然でしたが、ラッキー!



最終日に午前中から営業している地蔵湯に入りました。

熱めのお湯でしたが、前日の雨キャンプの疲れを癒せて、気持ちよかったです。

普段は600円。

1200円で外湯めぐりの1日券が買える様です。

城崎温泉に泊まっている方は無料だそうですよ。


城崎温泉は、夫との最初のドライブデートの場所で、一緒に訪れるのは、3回目。

あの時は、まさか夫婦キャンプで来るとは思っていませんでした。

次は、何しに来るかな・・・・・?


西村屋に泊まりに来るかもー?(高級旅館です)


西村屋・楽天トラベル

がんばれ、大黒柱ー。



でも、キャンプの方がある意味楽しいかも^^。

皆さんのキャンプブログはこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村







2016年4月25日月曜日

兵庫県・気比の浜キャンプ場【5.6泊目・風と雨との戦い・・・・に敗れる。】


1週間空きましたが、また行ってきましたよ。

キャンプ修行。

(いつの間にか修行になってます)


今回は、城崎温泉の近く、気比(けい)の浜キャンプ場。

こちらは一泊4000円になります。

え?

無料キャンプ場巡るのやめたの・・・?

いえ、こちらは7.8月だけ有料になるそうです。


海水浴シーズン以外は、無料解放されているみたいです。


週末の天気が怪しかったため、一日早く出発することにしました。


ただ、我が家の大黒柱のお仕事が終わってからの出発だったので、

着いたら真っ暗!!

鹿がお出迎え!キャー

そして、水たまりだらけ・・・・・・・!

こちらは、雨が降っていた様でした。


どこにテントを張ったらいいのかも暗くてわからず・・・・

とりあえず、暗闇の中がんばってテントを張りました。



朝になると、キャンプ場の全景を見る事が出来ました。

ソロキャンパーと、私たちだけだったみたいです。


夏場は4千円、というだけあって、トイレはキレイでした。


掃除に来てた方が、トイレにお花を活けてらっしゃったので、キレイですね~というと、

その辺に生えてるお花ですよーとの事。

野に咲く花もアレンジ次第で、とっても華やかです。


炊事場は、シーズンオフは水が出ない・・・・という書き込みも見たのですが、

私たちが行った時は、普通に使えました。

夜は7時か8時くらいまで電気がついていましたが、利用中にパチッと消えました・・・・。



こちらのキャンプ場、2日とも、午前中風が強かったです。

そして、その風で、ワンタッチテントの弱点を実感しました。


テント崩壊!!

風でポールの連結部が折れます。

ワンタッチテントは折り畳み傘の様な仕組みなので、風で傘が壊れるみたいな感じですね。


この程度の風でこんな風になるなんて・・・・。

ワンタッチは楽だけど、やっぱり弱いみたいです。


風向きと平行になるようにテントの向きを動かしたら、倒れなくなりましたが、

ますます新たなテントの必要性を感じます。


そして、夜は雨・・・・・。

タープを持っていない私たちは、なかなか食事が出来ず・・・・。

結局炊事場のすみっこで食べました。

良く見ると炊事場で食事しないでくださいって書いてあったし、(ごめんなさい・・)そもそも、混む時期なら、無理ですよね・・・・。

タープの必要性を感じます。

今の装備では、雨が降ったらキャンプはなかなか厳しいみたいです・・・・。

夜中も雨降ってましたが、雨漏りなんかはなかったですよー。

最後のピカピカな姿

夜は雨が止んで、無事新しいロゴスの焚火台で、焚火を楽しむことが出来ました。

燃焼効率が良いのか、良く燃えましたよー。


キャンプに行けない日々が続き、夜中に目をさまし「焚火・・・」

と言っていた、我が家の大黒柱も、思う存分焚火を楽しめた様です。

薪が無くなったら、落ちている枝を大量に探してきて、

もう履歴書に 趣味:焚火 って書けそうです。

会社燃やされそうで怖いですけどね。



気比の浜キャンプ場、風は強くて大変でしたが、広くて、オートサイトで、トイレもキレイで、

近くに城崎温泉も美味しいごはんやさんもあって、とっても良いところでした。


ちょっと遠かったけど、旅行気分をたのしめました。


今回のニューアイテム
(こちらは炭とシートとのセット)





にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村







2016年4月21日木曜日

バーベキューの網を楽ちんキレイに洗う方法

バーベキューの網って、何回も使ってますか?

それとも、100円ショップのモノを使い捨て??


わが家では、バンドックのバーベキューグリルに付属していたものが、割としっかりしているので、洗って繰り返し使っています。


割と、潔癖症なので・・・・・

キャンプ場で洗っただけでは不安で、そのまま持って帰り家で漬け置き洗いをしています。

結局そのほうが楽なんですよ。






お湯にこちらの酸素系漂白剤を溶かして、数時間~一晩漬け置きます。

ちなみに、お湯を溜める栓はキッチンシンクにありませんので、ラップを使って栓をしています。


漬け置いた後は、たわしで軽くこするだけで、焦げが取れます。

さび止めに薄く油を塗って、ラップで包んで、次のバーベキューに備えます。

ラップを巻くのが、ケッペキ流?

油引いたら、ホコリとか吸っちゃいますからね~。


ワイルドな方は、網にアルミホイルをかぶせて、炭で焼き切る、という方法もあるそうですが、

なんか洗わないと気になっちゃうんですよね・・・・。

あ、たわしが無い時はアルミホイルをくしゃくしゃにして洗うという手もありますね。


酸素系漂白剤はコストコで売っているオキシクリーンを使われている方も多いようです。




酸素系漂白剤は色んな物の消毒、漂白に使えるので、重宝しています。

重曹に漬け置きでも良いみたいなんですけど、こちらの方が、パワーが強いそうですよ。

レッツBBQ!


日本ブログ村のキャンプブログを参考にしています。
人気ブログランキングはこちらをクリックしてください!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

日本ブログ村に参加しています。


もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村







2016年4月20日水曜日

IKEAのカトラリースタンドORDNINGをチャコスタ代わりにして簡単火起こし

以前はIKEAのカトラリースタンドをネイチャーストーブにしてしまう、という記事を書きましたが

過去記事はこちら

IKEAの299円のカトラリースタンドで、プチ焚火を楽しめる、ネイチャーストーブ・ウッドストーブ


このカトラリースタンド、

チャコスタと構造にてるんちゃうん?

という事に気付き・・・・・



はーい、やってみました。


着火剤を下に置き、炭をカトラリーケースに縦に並べる。

そしてただ待つ事10分。


炭に火が付きましたyo!


下からの空気が若干入りづらい為、浮かしてやると、火が大きくなりました。

軽いので、ふつーのトングで持ち上げられるのです。


もうちょっと炭を沢山入れた方がよかったかな?

とか

もう少し長時間この中で燃焼させた方がよかったかな、という反省点もありましたが、

IKEAのカトラリーケースのおかげで、

わが家の火起こし名人に任命されました!


無事ジュージュー


今回は、夫に邪魔されませんでしたからね・・・・・  前回はこちら





ま、こちらのキャプテンスタッグなら決して高い訳では無いし、

折りたためるので、便利ですけどね。

お金をかけたくないなら、IKEAにGOでございます。


送料かけてまでは・・・・・w
まあ、参考までに。


あ、本物のチャコスタを使ったことないので、
本物はもっと素晴らしいものなのかもしれませんけどね!

素敵なキャンプ用品を少しずつ揃えるのも、
あるもので工夫するのも、キャンプの楽しみの一つだと思っています。



ちなみに、トイレットペーパーもちょうど入りますわよ・・・・・。

着火剤はこんなかんじものものを使っています。

新聞紙だけでの着火にもトライしてみたいです。


にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。


もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村